ホームページからの集客をアップさせたいと考えている方に知ってほしい!ホームページで成功する人・しない人の考え方

突然ですが、あなたは何のためにホームページを持っている、または持とうとしていますか?

もし、「なんとなく」ホームページをつくってみた、とか、「とりあえず」持ってみようかなと思っている、という答えしか浮かばなかった方は、ちょっと危ないのですが…この記事を見ている時点で、あなたは「ホームページで成功したい」と思っている方かと思います。

今回は、今まで見てきたうえで、ホームページで成功する人・しない人の考え方の違いと思えるものをご紹介いたします。

(※ここでは、「集客できるホームページ」を成功しているホームページとします。)

ネット上にあふれているホームページたちの中で成功するのはとても難しい

世界のWebサイト数は10億件を突破した!というニュースからもうすでに2年弱…ホームページは星の数ほどあります。しかしその中で、成功しているホームページはほんのひとにぎり。あとの残りは、Webという宇宙の中の銀河のチリとなっています。

つまり、ホームページで成功するのはとても難しい、ということです。
ただ見た目がイケているだけのホームページを持っていればお客さんが集まってくる、というわけではなく、本当に成功しているホームページはサイト運営の努力を惜しまず、様々な工夫をしているものなのです。

Webで成功する人・しない人

では、ホームページで成功している人とそうでない人では具体的に何が違うのでしょうか?ログオンシステムのWeb事業部が思う違いを、以下で何点かご紹介します。

リアル店舗とWebの違いを理解しているかどうか

実際の店舗(リアル店舗)とホームページは、様々な部分で異なりますが、一番の違いは「リアル店舗がお客様の反応を把握しやすいのに対して、ホームページではお客様の反応がわかりにくい」ということだと思います。

例:リアル店舗(ラーメン屋の場合)

実店舗とWebの違い(ラーメン屋の例)

  • 今日はお客さんが○○人来た!
  • みそラーメンが人気だったな。
  • 深夜営業してほしいという要望があった
    →お客様の反応を把握できる

矢印

例:ホームページ

実店舗とWebの違い(ホームページ)

  • どんな人が来ているんだろう?
  • どのコンテンツが人気なのかわからない…
  • どんな感想や要望があるのか?どんな情報が本当は求められているのか?
    →お客様の反応がわからない

 

このように、実店舗と比較してホームページからは反応が分かりにくいために、「ホームページとは売り上げは直接関係じゃないか」と思い込んでしまっている人が、結局ホームページ運用をないがしろにして失敗…という例がとても多いです。

ホームページの目標設定があるかどうか

ホームページからの集客には目標設定が必要

また、「なぜホームページを持つのか?」という具体的な目標がない人は、失敗する例が多いです。

どの企業でも、売上目標や今後の展望はあるのが当たり前、「ただなんとなく会社を持ちたかったのでやっています☆」という企業は恐らく少ないと思います。
やはり、会社を経営していくためには、赤字になるとまずい=どうすれば黒字になって会社が成長していくのか?ということを考えていく必要があるからですね。

一方で、ホームページについては、「なんとなくやっています」とか「名刺代わり程度で、全然何も更新していませんよ」という、目標がない人も少なくありません。

しかし、ホームページ運営も結局は企業経営と同じ。
具体的な目標設定をもってつくったホームページの方が、その目標に向け具体的な対策をとっていることが多く、結果に結びついていることが多いのです。

ホームページ運用担当者の考え方

「ホームページの運用を担当する人=パソコンに詳しい人」と単純に考えて、運用をすべてパソコンに詳しい人にまかせっきり、というパターンも結構多い失敗例です。

もちろん、仕様を変えるときや技術的な管理はパソコンに詳しい人がやるにこしたことはありませんが、その会社の製品やサービスをアピールするためのブログや記事などは、本当にその人だけにまかせっきりで良いのでしょうか?

ホームページ運用担当者に必要なスキル

良いホームページを運営していくには、興味深いコンテンツを考え、そのコンテンツを面白い、また読み手に伝わる文章でうまくまとめることが必要です。担当者には企画力、発想力、文章力、営業力、マネジメント力など様々なスキルが必要なのです。

「他の社員にホームページ更新に割く時間はないよ…」
という場合でも、Web担当者に、パソコンの知識よりも文章を書く力などを優先して教育していくという手もあります。

ネットやソーシャルメディアとしっかりと向き合っているか

ネットと向き合うというと、ぼんやりしていますが、つまり、「インターネット」とか「ソーシャルメディア」とかいう言葉にアレルギーを持っているかどうか、ということです。

「ネットとか全然わからんから無理!直接話をしなければ嫌だ!」
となってしまっては、ホームページで成功する以前の話になってしまいます。。。

現代の商流では、ネットやソーシャルメディアの力が絶大になっていることは間違いないので、ネットとはうまくお付き合いをしていきたいものです。

本業意識があるか

最後は、単純です。
片手間にやっているホームページでは成功は期待できません。
ホームページで成功する人は、ホームページを本業と考えていて、時間と労力を惜しみません
今まで見た中では、恐らくここが一番大きな分岐点かと思います。

まとめ

  • ホームページで成功することは非常に難しい
  • 成功している人は、ホームページ運用は「本業」という意識をもっている
  • Webと実店舗の違いを理解すること、目標設定をすこと、担当者のスキルを見直すこと、Webとうまくつきあっていくことが成功者に求められる要素

お気軽にご相談ください。

当社では、ホームページに関するお悩みやご相談、無料ホームページ診断などを常時受け付けています。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

株式会社ログオンシステム
札幌本社

〒060-0062
札幌市中央区南2条西5丁目10番地2 サンワード南2西5ビル8F
TEL.011-252-2224
FAX.011-252-2226

東京営業所

〒100-0004
東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル12F

オッター君